プロダクトデザイン
事業所概要 クリエーター紹介


ラベル・シール・ステッカーデザイン

 原稿の作り方について

お客様がパワーポイントなどでデザインを作成体裁を整えながらデザインデータを作成


パワーポイント・エクセル・ワード などでデザインを作成してデータをお送りください。
いただいたデザインを元に、印刷可能なデザインデータを作成します。
特殊なフォント(字体)を使用される場合、こちらで開いた時に文字化けすることがございます。
その場合、似たフォントを使用します。
ファイルをお送りいただく際、画面のハードコピーか、画面を撮影した画像をお送りください。



手書きのラフデザインをメール等で送付ラフ画に基づきデザインを作成


ラフデザインを紙に描いたものを写真に撮り(携帯画像でOK)お送りください。
ラフデザインを元にデザインデータを作成します。


ロゴデータはデータでお送りください。書体指定がない場合は適当な書体になります。
※上のデザインはイラスト作成が含まれております。
※ラフデザインは原寸ではなく大きめにお描きください。





お客様が描かれた手書きの絵をそのままステッカーにします。
イラストは平面のものであればなんでも可(水彩・ポスターカラー・クレヨン・色鉛筆)
一眼レフ等のカメラで、高画質で撮影した写真をお送りください。
携帯での撮影はご遠慮ください。(画質がそのままでよろしければ携帯画像を使用します)
ご自身で撮影できない場合はこちらで撮影しますので現物をお送りください。※撮影/原稿返却料別途





イラストは原寸ではなく大きめに描いてください。直径10cm以上
ステッカーデータは3mmの塗り足しが必要ですので必ず塗り足し部分を作成してください。
文字を入れる場合は、イラストの上から配置し、合成することをお勧めします。




フォームからのお申込みはこちら


この画面のトップへ




この画面のトップへ