顧客を引き寄せる 集客 看板 デザイン 香川県 高松市
売上アップ 集客 看板 デザイン 看板プレート 印刷
のぼり 横断幕・垂れ幕 看板 応援幕 ディスプレー 展示会テーブルクロス


看板デザイン

 WORK5 建具屋さんの看板デザイン



完成写真1 道路からメインで見える建物の写真です。
道路から1つ奥まった場所にありますが、上の角度くらいで車から見る事が出来ます。遠目で見ることになるので、とにかく、文字の大きさにこだわれのした。また、コーポレートカラーが青ということもあり、考え抜いた結果、白・青+ピンクになりました。




完成写真2 道路側の看板と南東から見た店舗+窓のキャラクター
黄色い文字のものは道路添いの看板です。周囲にはさまざまな施設があり、ここでは周囲に埋もれないように、黄色い文字を使いました。建物のカラーリングは統一しています。また、キャラクターは窓にカッティングシートであしらう形で装飾することになりました。




施工前 施工前の建物です。店舗として存在感を主張し、お客様が自然に集まる店舗にしたい。
下請け脱却のためには、自然にエンドユーザーが集まってくる環境が必要になります。こたらの店舗は道路から少し入ったところにありますが、かろうじて道路から見える位置にあります。建物壁面を利用して、大きな看板を設置することにより、存在感と、集客のできるデザインが作れると考えました。





デザイン 全部で8ヶ所のデザインを作成しています。
デザインのみで見るとリアリティが感じられずこれで良いのかどうかがよくわかりません。作成したデザインは常に完成予想に合成して建物に設置してみて良し悪しを判断しています。お客さまにも、常にデザイン+完成予想をご覧いただいております。




完成予想1 事前に撮影した建物写真に看板デザインを合成しました。
こちらのケースは4箇所と、窓+車のデザインです。全体的にちくはぐにならず、まとまりのあるものに仕上げようと思いました。建物に合成することにより、全体像を客観的に捉えることができます。




完成予想2 南面と道路の看板の合成写真
南から撮影した建物に南看板を。これがこの看板シリーズのメインになります。また道路側は両面あり、南・北の2面です。それぞれ違う背景や日射となります。




完成予想3 仕事の取れる作業用軽トラックに
こちらのトラックも合成です。車のデザインもこのように合成すれば全体像を具体的に捉えることができます。なにげなく道を走っていて、真後ろの車から見たり、現場に停めて、現場周辺の方々から認知されるようなデザインを考えました。


この画面のトップへ