事業所概要 クリエーター紹介 ブログ
チラシ パンフレット ポスター 封筒 イベントチラシ チケット パッケージ 包装紙 資料製作 新聞 広告 ショップカード





朴な疑問にお答えします    このような疑問をお持ちの方へ…………………
チラシ作成の概要を説明して欲しい。
そもそも、チラシってどうやって作るの?
  (どんな人が担当してくれるの?)
自身の商品・サービスを売るための切り口の
  考え方を教えて欲しい。
ターゲット設定について教えて欲しい。


ザイン相談会の特徴について
チラシ製作に関する疑問、商品.サービスをより「売りやすく」するためのマーケティング思考、チラシの原稿の作り方、説得力のあるコピーライティング、チラシコンテンツに必要な要素、ターゲット設定、ストロングポイントの洗い出しの考え方を説明します。


ぜ無料相談会なのか?
「チラシはどこで作っても同じ」「どうせなら安いところに頼みたい」「知り合いにデザイナーさんがいて頼みやすいから…」と、安易な理由で決めていませんか? キャッチコピーの表現一つで集客アップに影響します。この相談会ではチラシ作成についてと、効果を高める切り口を作るための考え方についてお話させていただきます。



Q: 相談会を受けると必ずチラシを発注しないといけないの?         

 A: 原則、当事業所にてチラシ製作を検討されている方を対象としていますが、
   必ずしもこの場でチラシ作成発注を決定する必要はございません。
   (無理に勧めることもございませんのでご安心ください)
   情報収集をした後、チラシ作成をご検討ください。
   また、将来的に作成する予定がありどのように作るのか知りたい方、歓迎します。



ラシ作成の参考冊子をプレゼント!!
「集客率をUPさせるチラシ作りの法則」冊子をプレゼントします。
ご自身で原稿(チラシ)作成する際の参考にする、
または、丸投げコースでチラシ作成する際の判断材料にもなります。
丸投げするにしろ、マーケティングはセールスをしていく上で
とても役に立つ考え方です。

冊子の内容…
 ●ものを買う時(人が行動するきと)の心理について
 ●チラシに必要な要素●構成を考える場合の注意点●誰に売るのか?
 ●キャッチコピーの作り方/考え方●オファーの組み立て方



チラシをどのように作れば良いかわからないので教えて欲しい。

キャッチコピーの作り方を教えて欲しい。

自分の商品の売り方の切り口をアドバイスして欲しい。


ザイン相談員について
川田和美/ドリームストラテジー/代表・デザイナー
当事業所は直請けにこだわっています。当然、起業当初は「仕事を取る」ことにたいへん苦労しました。どのようにアピールすればよいのか、仕事につながる導線をどのように設計すればよいのか、ということを常に考え、試行錯誤を繰り返しました。その経験を活かし、相談者様の立場になったアドバイスを行います。ぜひお気軽にご相談下さい。

この画面のトップへ


販売トークが"苦手"な方
お客様(ターゲット)に向けたコンテンツ構成にし、興味を引くキャッチコピー、読むにしたがって購買に結び付く導線を張ったチラシを作成することにより、お客様の方から興味を持ち、話が進められる販売ツールとなります。


販売トークが"得意"な方
トークに自身がある人でも、1日に話ができる人数や時間に限りがあります。チラシがあることで視覚的にもアプローチでき、お渡ししておくだけでも情報が伝わりやすくなります。また知人などに託しより多くの方に情報を届けることができます。


新聞折り込みをご検討の方
一般的には0.01%〜0.03%ぐらいのレスポンス率と言われていますが、DS.が作成したチラシ、直近のもので一般的な反応率の数倍(3倍〜10倍)の反応率という実績があります。※主にプロジェクトコースのものです。また、反応率は業種や商品により異なります。


チラシ以外にも応用ができます
この説明会ではマーケティングの考え方をお教えします。これは自身のブランディングや販売トーク、ホームページなどいろいろなシーンで役立つ知識です。チラシを作成することにより、販売の仕方を別の角度から見ることができます。


論から言うと絶対に作った方が良い!!
一度チラシを作ると、自身の商品・サービスの理解が深まります。マーケティングの知識ができ、他の販売方法にも活用できます。チラシの作り方がわかり、慣れてくると自分で原稿を作れるようになります。そのためには正しいチラシ作成の知識が必要です!


ラシデザイン相談会の流れ
@ 下部連絡先にご連絡ください。
A お電話にて簡単にチラシにしたい商品と概要お聞きします。
B 相談会のお日にちを決定します。
C 当日ご相談を承り、チラシ作成に必要な内容をお聞きします。(60分)

この画面のトップへ


ご用意いただくもの

● 過去に作成された印刷物。
● 貴方の商品・サービスが一目でわかる参考資料。
● こういったものを作りたいという具体例がある場合は資料をお持ちください。


ご相談の内容(無料60分)

ヒアリング(20分程度)

まず現状をお聞きします。どのような商品か、どのようなお客様にご利用いただいているか、競合はどのようなものか、現在かかえている問題点、今後どのように展開したいのか、など。

チラシ作成の概要(20分程度)

チラシ作成の概要を説明します。各コース、料金、作成方法、印刷、新聞折込など。

コンテンツの作成方法(20分程度)

小冊子を元にコンテンツの作成の仕方を簡単に説明します。


ご相談延長(チラシ作成を依頼される方のみ)

チラシを依頼される場合はご相談延長がそのまま製作打合せとなります。
 ■格安デザインコース    : 具体的な内容/原稿の作り方について
 ■カスタマイズデザインコース: 具体的な内容/原稿の作り方について/(商品・サービスのヒアリング)
 ■プロジェクトデザインコース: 具体的な内容/商品・サービスのヒアリング

より具体的なチラシ作成の内容(10分程度)

サイズ、発行部数、配り方、写真点数などをお聞きします。

原稿の作り方について(50分程度) ※プロジェクトコースの方は割愛させていただきます。

小冊子を元にマーケティングの考え方、商品をもっと売りやすくする切り口、ターゲット設定、キャッチコピーの作り方、オファーの組み立て方などを説明します。

商品/サービス内容のヒアリング(90分程度) ※プロジェクトコースの方のみ。

チラシコンテンツ(文章)を作るために、商品・サービスについて具体的にヒアリングしていきます。どのようなお客様にご利用いただいているか、競合はどのようなものか、差別化できているものは何か、現在かかえている問題点、今後どのように展開したいのか、など。




*このような方はご遠慮ください*

    ●他の業者にも当たっていいる方  ●代理の方 
    ●チラシ製作依頼の予定のない方  ●同業者の方   



談会を受けるメリット(まとめ)

●「集客率をUPさせるチラシ作りの法則」冊子をもれなくプレゼント!
 → 持ち帰ってじっくり吟味することができます。

● マーケティングの基本とキャッチコピーの作り方講習が受けられます。
 ※通常の打ち合わせでは行っておりません。
 → チラシに何を入れればよいのかが理解でき、自分でも考えられるようになります。

● あなたの商品をもっと売りやすくする切り口の作り方のアドバイスが得られます。
 → 他の営業方法にも応用できます。

● 成功に一歩近づきます。


後に
悩んでいても先には進みません。まずは「知る」ことが大切です。
ぜひお気軽にご相談ください。
何ができるかを一緒に考えていきましょう!!

あなたのお力になれれば幸いです。

この画面のトップへ


ご連絡はお電話.フォーム.メール.ラインのいずれでも可。
メール.ラインの方はフォームの内容に記載している質問事項をお書きいただきご連絡ください。






この画面のトップへ