チラシ パンフレット ポスター 封筒 イベントチラシ チケット パッケージ 包装紙 資料製作 新聞 広告 ショップカード


チラシデザイン

 サービス別コンテンツ作成対策ポイント

人材募集チラシ たくさんの応募を獲得し、良い人材を採りたい経営者様向け サービス別コンテンツ作成対策ポイント




メリットをタイトルに

応募者はいろいろな事業所を見比べて自分の感性に合ったものを選びます。
選ぶときに決め手となるのはどういったものでしょうか? 給料や就労時間以外に
 ●やりがい
 ●環境
 ●仲間づくり
 ●社会貢献
 ●自分がそこで輝けるか?
などなど…心の充実が期待できるものを求めるはずです。
では、どういった魅力が御社にあるのか考えてみましょう。
答えは、既に入社している方に聞いてみるのが一番の近道です。
その方たちが何に魅力を感じて入社してきたのか、
また、何が魅力でそこで働き続けているのかアンケートを取ってみてください。
答えはそこにあるはずです。


スタッフさんの顔

その職場がどんな雰囲気なのかは働く人にとって重要です。
スタッフさんたちの表情がわかれば、どのような雰囲気か察することができます。
可能であればあれば、笑顔の写真がベストです。笑顔に勝るものはありません。
仕事の時間を削ってでも、笑顔写真の撮影時間に割くことをお勧めします。
また、可能であれば、若い女性の笑顔写真が最高です。
女性は女性が好きだし、もちろん男性の方も女性の方が好きですよね?
見た目にも、とても柔らかくなるので、女性スタッフの笑顔写真が特にお勧めです。


オフィス・社屋の写真

社屋外観やオフィスの雰囲気など、写真載せることをお勧めします。
そこに「人」も写っていると、よりわかりやすいです。
チラシなどですと、場所の制限もあるので、小さくても良いので載せてください。
上の会計事務所様のように、立派なエントランスがある場合は、それ自体を
メインイメージにしても、雰囲気を前面に推し出せるので良いと思います。
素敵な事務所はそれだけでも魅力のある要素となります。


業種と人材募集の旨がひと目でわかる

当然のことですが、このチラシが人材を募集するもので
どういった業種がどのような人を募集しているのか一目でわかることも重要です。


先輩の声

先輩方の声はぜひ載せてください。生の声としてとても参考になります。
先輩の声の記事の方向性ですが、書いてもらう時に質問事項を用意していると、
良い文章を引き出しやすくなります。
「なぜこの会社に決めたのですか?」
「この仕事で感じられるやりがいとは?」
「新しく入る方にメッセージを」などなど…
実際に働いている方が、どのようなことを考え、何を感じているのか、
自分がそこに就職した場合の未来像として、イメージしやすくなります。


経営者の顔

可能であれば、社長やリーダーの顔も載せてください。
会社のトップや上司となる方の顔があらかじめわかっている方が、安心して応募できます。
この写真も写り方が重要です。良い写真が撮れるように時間をかけてでも撮影してください。


望む人材像

どのような人が欲しいのか具体的に明記しましょう。
優秀な人は向上心があるので、理想を掲げる職場の方が魅力に感じます。


アクションを起こすための導線があるか

内容が気に入り、実際に応募を検討しはじめた段階で、
アクションを起こせる導線をしっかりと作って下さい。
応募方法は電話ですか? ホームページからですか?
何時何時に電話


デザイン性も大事です

この記事を読んでいただいている方に、あえてお伝えする必要もないのですが、
やっぱり「デザイン性」は大事です。そのデザインが素敵かどうかの問題ではなく、
デザイン性を大事にしている会社かどうかということを察するのです。
つまり「美」に対するセンスのある・なしを評価の対象にしているのです。
美しく見せているということは、いろいろな面が整っているということを期待させます。


最後に客観的目線でチェック

最後に客観的目線で全体を見直してみてください。
実際に自分が応募者になったつもりで、検討する目線になってください。
難しいのであれば、誰か親しい方にアドバイスをお願いしてください。
「これ、応募してみようかな・・・」と検討し始めたとき、判断材料を探しに行くはずです。
そんな目線になったきに気が付く点があるはずです
●何か引っかかることはないですか?
●情報は足りていますか?
●信憑性はありますか?
●具体的にはどうなるのですか?



ポイントまとめ:現場の雰囲気を見せる・感情に訴えるキャッチコピー・先輩の声・社屋外観・オフィスの写真・一緒に働くスタッフさんの写真・経営者様の望む人材の条件・メリット・経営者さんの顔・何業かがすぐにわかること・ポイントの小見出しをわかりやすく読みやすくする



 製作実績のご紹介





この画面のトップへ